お問い合わせ
TEL:098-889-6121 FAX:098-889-4313
 
 
 
831ジャム-831(野菜)たっぷりのジャムシリーズ
 

新鮮×良質な831(やさい)の旨みたっぷり
口溶けなめらか、きれいな色味のヘルシージャム♪

大城野菜生産農園加工所

着色料、香料未使用。安心・安全はもちろん、お洒落なデザイン瓶にも惹かれます!



あるようでなかった! 栄養と香りに富んだ南風原野菜の完全手作りジャム。

野菜本来の味わいで定評の大城野菜生産農園。そこで収穫されたお野菜を加工し商品開発を推進しているのが「大城野菜生産農園加工所」です。平成29年度に南風原の高級かぼちゃを100%使用した「漉しカボチャ使って味わうスープの素」で、はえばる良品に認定され、“次に繋げたい”、という思いからこのジャムが誕生しました。
フレーバーは3つ。ヘチマとトマトとカボチャです。選んだ食材にはそれぞれ理由があり、ヘチマだと南風原町は食用がなんと日本一! しかし加工が難しいという壁もあったのですが「おいしい食べ方を考えたい!」という視点からチョイス。かぼちゃは南風原特産品としての新提案として。トマトは良質な県産を活かしたいという思いから。3種それぞれ、素材そのものを丁寧にペースト化し、そこに県産シークワサー果汁を加え、味覚を爽やかに。加工が難しいとされたヘチマについては、種ごとミキサーにかけてさらにパッションフルーツ果汁を投入。野菜本来のリッチで爽やかな味わいが食卓に新しい風を呼びこむこと間違いなし!

 

贈る人も贈られる人も笑顔になる。そんなギフトに育ってほしいです。

[代表者]大城清美さん

構想から5,6年はゆうにかかり、試作したサンプルは数えきれないほど。ヘチマに関しては沖縄県農林水産部南部農業改良普及センターと沖縄県立南部農林高等学校の「食べ方を考える授業」があり学生と食制作でコラボしたとき「ひと手間をかけて改良したら商品に出来るかも」と思ったのが開発のきっかけでした。そして主人が農園で栽培している野菜そのものの味に、絶対的な自負もあるので着色料や香料も必要がない、体にもいい。また、口溶けなめらかなジャムですと、ちいさなお子さまからご高齢のかたまで、食べやすいという利点もあります。
また、ヘチマとカボチャは南風原町津嘉山産を使用しているので、ギフトとしてご利用いただければ、この地名を広げるツールにもなります。食べ方もバタートーストやクラッカーや、ヨーグルトに合わせるなど、楽しみ方も豊富です。ぜひ、実際お手に取られて自慢の逸品をお味わいください!

 
 

店舗情報

 

大城野菜生産農園加工所

住所 沖縄県島尻郡南風原町字津嘉山456
電話 090-6867-5251
 


はえばる観光案内所

南風原町 JAファーマーズマーケット南風原「くがに市場」

 

うるま市 うるマルシェ

与那原町 ファーマーズマーケット与那原「あがりはま市場」

 

豊見城市 JAおきなわ食菜館「とよさき菜々色畑」