お問い合わせ
TEL:098-889-6121 FAX:098-889-4313
 
 
 
モリンガ茶-からだに摂りいれるほどに身心すこやか!スーパーフードのお茶「モリンガティー」が凄い。
 

ミラクルツリー=奇跡の木と呼ばれる。
その栄養素の凝縮こそミラクル。

モリンガ茶

南風原町で栽培されたモリンガの茶葉を低温乾燥で仕上げたお茶です。



完全無農薬、完全無肥料。
90種類以上の栄養素を含む「モリンガ」

次代のスーパーフードとして注目されはじめているモリンガ。別名ミラクルツリー、奇跡の木と呼ばれるインドを原産とするワサビノキ科の植物です。そのモリンガと真摯に向き合い、完全無農薬、完全無肥料で栽培し、低温乾燥させて茶葉として商品化しているのが南風原町のモリンガファームさんご園芸。
一杯のお茶にはなんと90種類以上の栄養素が含まれているというのですから驚きです。代表的な栄養素としてカルシウム・タンパク質・炭水化物・マグネシウム・亜鉛・ビタミンA/E/B1/B2・ナイアシンほか多数。その効能にたくさんの声が集まっており、血圧の高い方から「血圧の薬が減り助かっている」、お酒を飲まれる方から「朝の寝起きが良く、むくみがなくなった」、女性から「お通じが良くなった」などリピーターも多くいらっしゃるそうです。
 

ケーキの店Duo(デュゥオ)

お孫さんのアトピー、喘息の快癒を願い
自ら探し、種を撒き、栽培し、お茶へ。

[代表] 赤嶺 彰弘さん
開発のきっかけは可愛い孫がアトピーと喘息で、病院の入退院を繰りかえしていたことです。思い悩むなか調剤薬局に勤務していた友人から「インドに漢方の凄いのがある」と耳にし、独自で書籍で調べて「モリンガ」にたどり着きました。今から10年以上前のことです。観葉植物の栽培・販売に従事していたので、その関連の輸入業者に依頼し、種を手中に。栄養素の実態を調査すべく栽培を開始し、成長したモリンガを沖縄県環境科学センターに栄養成分の分析を依頼。結果は書籍のとおり90種以上の栄養素が抽出されました。
現在、南風原で3千坪の農場においてモリンガを栽培しています。他の植物に比べてモリンガは一般の植物と比べるとCO2の吸収量は約20倍にもなるといいます。飲んで健康、栽培して環境も健やかに。良いが凝縮されたモリンガティー、ぜひ、生活の一部に取り入れてください。

 
 

店舗情報

 

モリンガファームさんご園芸

住所 沖縄県島尻郡南風原町字神里496-2
電話 098-889-5562
営業時間 9:00-19:00
定休日 旧盆・正月